日本酒愉快者ブログ

日本酒が好きな20代男性によるブログ。現在勉強中です。

≪4≫陸奥八仙 青ラベル 槽酒 特別純米 生原酒

※1月に飲んだお酒です。

 

陸奥八仙の青ラベル。11月の新酒で購入したのが1月だったので、なるべくフレッシュなうちにやりたいので、繰り上げました。

 

5年ほど前から日本酒を飲み始め、当時から確立した地位を固めていた印象があります。首都圏への売り込みなんか、相当早かったんではないでしょうか。

その割にあまりいただいたことがなく、おそらく一度居酒屋では同銘柄をいただいたことがありますので、楽しみにしておりました。

 

f:id:funacky1988:20170305134636j:plain

f:id:funacky1988:20170305134642j:plain

f:id:funacky1988:20170305134647j:plain

 

個人的に好きなラベルの一つです。おそらく日本酒の原始体験のせいでしょうか。

 

 

ワイングラスでいただきます。オリが絡んで白くうっすら濁ってますね。

 

香:すこーしドライな印象が。柑橘系の爽やかさと奥にバナナっぽさも。

 

味:おお、ぴっちぴちした甘みが舌ではじけますね。

  うん、フレッシュかつフルーティだ!!

  甘みも舌の上に存在感を残しながら流れていく。ちょっとペタッと残る感じ。

  後味は、ややドライで、新酒のフレッシュさを感じる一杯。

 

  少し置くと、バナナ的なクリーミーさもほどほどに感じますが、果実をかじったようなフレッシュさが基本としてきちんとある。

  白身魚の刺身とか、しょうゆベースの鍋に合わせたい。

 

  生意気なこと言わせていただくと、基本的には辛口の造りなんだけど、新酒のフレッシュさやオリを絡めて、非常に飲みやすい一杯に仕上げた印象。ベースにはドライ感がありますね。

 

  常温においてみました。軽やかなドライさを感じつつ甘み苦みのバランスが逸脱。

  ほんの少しガス感が舌を刺激し、ジューシーさも。ジューシーさはライチっぽい。

 

3日目

 今日は、香りがみずみずしく感じる。

 味わいはだいぶ馴染んでる。フレッシュなマスカットやイチゴのような酸味も。

 後味はすぱっとドライ。

 甘みを感じるんだけど、舌にダイレクトに来る感じではなく、薄い膜に包んであって舌の上でほどける感じかなぁ。

 初日のぴちぴちな感じも好きだけど、今日のほうが断然好みかな。

 

 4日目

  クリームっぽさが出てきたかな?

  昨日よりは一回りサイズダウン。うまみが落ちたわけではなく、圧縮したような感じ。書いてて本当に思うのはこれだけ感想が変わるのは本当に驚き。

 

 

個人的好み:83/100

 名称:陸奥八仙 青ラベル 槽酒 特別純米 無濾過生原酒 
 精米歩合:麹55% 掛60%
 使用米:麹 華吹雪 掛 まっしぐら

 アルコール度:16%

 スペック:無濾過生原酒

 日本酒度:不明

 蔵元情報:八戸酒造株式会社
 購入価格(税抜):1620円/720ml