日本酒愉快者ブログ

日本酒が好きな20代男性によるブログ。現在勉強中です。

≪ex1≫FAR  YEAST TAPECUT IIPA

本日は番外編。ビールです。

いわゆる地ビール、クラフトビールの類も好きでよく飲んでいますが、メインは日本酒なので語るほどの知識もなく…

ただ、山梨在住人間として、かなりのビッグニュースなので、今回いただくのはこちら。

 

FAR YEAST TAPECUT IIPAです。

 

簡単にご紹介すると、馨和 KAGUA で知られるFAR YEASTの国内醸造所として、山梨県小菅村醸造所を構えたそうで。

その第一弾がこちらです。

 

小菅村は、多摩川の源流に位置する人口が千人に満たない小さな村で、今回おそらく村おこしの一環として誘致した背景もあるんでしょう。

 

いわゆるテープカット、幕開けという意味なんでしょうね。

 

f:id:funacky1988:20170612220932j:plain

f:id:funacky1988:20170612220936j:plain

f:id:funacky1988:20170612220940j:plain

f:id:funacky1988:20170612220943j:plain

f:id:funacky1988:20170612220946j:plain

 

いいですね。おしゃれに決めています。

 

いいですね、IPAらしい刺激的な香りです、

 

フレッシュでフルーティですね。

程よくビターで、ローストの風味も感じられます。

非常にスムーズな入りに、フレッシュさとIPAならではの苦みが同居して流れ込んできます。

非常に飲みやすいIPAですね。もっと癖の強いのを欲する人もいるかもしれません。

ほどよい酸味も心地よいですね。うまみも軽快な部類で、非常に飲みやすい。

泡もきめ細やかで、含んだ軽さだったり、のどごしのよさだったり、カジュアルに楽しめるビールだと思います。

やや、ぬるめもよいですよ。柑橘(オレンジ)のような風味も出てきます。

炭酸も弱めで、ぐいぐい行けますね。

 

一発目としてインパクトこそ強くないものの、確実においしいお酒を造っているのは素晴らしいですね。

もともとのブランド力はあるメーカーだと思うので、国内醸造所をきっかけにどんどん販路を広げていくんじゃないでしょうか。

加えて、地元の人も普段のビールの10回に1回はこのビールを飲んでみて欲しいですね。

日本酒にしても、地のお酒を飲むっていう文化が地方に行けば行くほどあると思うので。

 

なんだか、日本酒の記事より熱く語ってしまっている気もしますが…笑

 

また、別の銘柄もやりたいと思います。