日本酒愉快者ブログ

日本酒が好きな20代男性によるブログ。現在勉強中です。

≪81≫萩乃露 槽場直汲み 中汲み無ろ過生 生もと仕込 特別純米 28BY

最近すっかり冷えましたよねー。風邪ひきそうです。

 

さて、今回は滋賀県福井弥平商店さんの「萩乃露」です。

槽場直汲み 中汲み無ろ過生 生もと仕込 特別純米という日本酒スペックに目がない僕にとっては、これだけで惹かれてしまいます。

うぐいすの囀りの時にも書きましたが、1本の単価を上げてもよいので味わいを追及して、このぐらいの手間暇をかけてもらえるとうれしいですよね。

 

f:id:funacky1988:20170909044916j:plain

f:id:funacky1988:20170909044918j:plain

f:id:funacky1988:20170909044920j:plain

f:id:funacky1988:20170909044923j:plain

f:id:funacky1988:20170909044925j:plain

 

ついつい中汲みをありがたがって選んでしまいがちですが、この間の福小町の味わいを思い出すと、そんなことないでしょーと考えを改めましたが、どうでしょう。

 

生酛らしい香で、うまみたっぷりの予感。ややサイダーっぽい揮発性も感じ、ややセメっぽさもありますね。うん、想定内。

 

なるほどー。こりゃうまいですね。

直汲みならではのチリチリ心地よいガス感がきちんと感じられます。

生酛ならではの、うまみもきっちり表現され、酸に加えて甘味がグラデーションで溶けていきます。

プラム、プルーンの紫系の果実味もありつつ、米のうまみもがっつりと。

 

結構甘いですよ。日本酒度とは違って結構甘味の強度が強いです。

それこそ栄光富士に近いです。

ただ、うまみだったり、酸味だったり、ガス感がある分、くどすぎずシャキッとしているから飽きずに飲めます。ボディがしっかりしてますね。

 

だんだんとバニラの優雅な雰囲気もありつつ、素晴らしいバランスですね。

いろいろな表情のあるお酒。

 

生酛としてはこのブログ始めてからナンバーワンじゃないかなー。

四合瓶で1,600円なので決して安いとは言えませんが。この味わいを出してもらえれば本当納得。

 

2日目

相変わらず抜群。

昨日同様グラデーションの甘味の中に、より素直な、スィートな甘味が強く出てきました。

心地よく徘徊し、余韻もエレガントな雰囲気が感じられます。

 

こちらの蔵元の元々の酒質はわかりませんが、特別感のあるスペックのお酒の多い蔵元だけに、きちんとマーケティングを把握して流通されている努力を感じます。

素晴らしいお酒でした。また買います。

 

 

個人的好み:91/100

 名称:萩乃露 槽場直汲み 中汲み無ろ過生 生もと仕込 特別純米 28BY
 精米歩合:60%
 使用米:不明
 アルコール度:17

 日本酒度:-1

 酸度:1,6

 スペック:直汲み 中汲み 生酛 

 蔵元情報:株式会社福井弥平商店
 購入価格(税抜):1600円/720ml