日本酒愉快者ブログ

日本酒が好きな20代男性によるブログ。現在勉強中です。

≪83≫百春 特別純米酒 直汲#20 生原酒無濾過 28BY

今回はかねてからの課題酒「百春」です。

なかなか購入するチャンスもなく、非常に待ちわびた一本です。

百春といえば、日本酒感想日誌さんなど日本酒ブロガーさんから評判の良い銘柄だと思ってます。

 

今回は、仕込み20号の雄山錦の特別純米で、直汲みのスペックになります。

 

f:id:funacky1988:20170909212904j:plain

f:id:funacky1988:20170909212908j:plain

f:id:funacky1988:20170909212910j:plain

 

 

さて、期待大。

 

非常に明るくストレスのないベリーの雰囲気。ややセメダインぽさもあるかな。

 

こりゃうまいですよー!!

まず、感じるのがサイダーの清涼感。果実で言うとリンゴとか白ブドウかな。

直汲みならではの、ガス感も心地良く。

加えて、非常に柔らかいミルキーな粒子が漂っているように感じます。

しゃきっとしておりながら、軽快な酸味と甘み。

後味は、きゅっと締まった辛味も程よく感じますね。

 

重すぎず、エアリーな酒質なのでスルスルと飲めます。

質感とすると、サラサラ。

なんていうのか、空気を多く含んでいるというか風味を非常に多く内包しているように感じますねぇ。

今飲んでも抜群においしいですが、案外寝かせてまったりさせても面白いかもしれません。

 

流行りの酒質ながら、独特の世界観がきちっとあって、それでいてカジュアルに飲めるように感じました。

このあたり、長陽福娘に通じる部分があって、やっぱり評価されるお酒は違うなぁとボヤイてしまいますねぇ。

 

 

うーん、もっとこのお酒を表現できる舌があればよいのですが、まぁぜひ飲んでください。

 

 

お気に入り度 90