日本酒愉快者ブログ

日本酒が好きな20代男性によるブログ。現在勉強中です。

《115》群馬泉 初しぼり 特別本醸造 29BY

28BYを放置して、新酒しかやらないんじゃないかと僕自身も不安に思うブログな訳ですが。。

先週末も東京でべろべろ旅&しこたま新酒を買い込んでしまいました。

ああ、懲りることはないですねー。

ま、これでしばらく買うことはないと思います。はい。

 

さて、他にも飲みたい新酒はあるんですが、差し置いてこちら。

 

f:id:funacky1988:20171220201951j:plain

f:id:funacky1988:20171220201954j:plain

f:id:funacky1988:20171220202004j:plain

f:id:funacky1988:20171220202009j:plain

 

群馬泉の初しぼりです。

ちょうど街中で偶然出会った酒屋さんにおいてあった一本で、購入した17日(日)時点で昨日入ったよーとのことでした。

飲んだのは18日(月)です。

 

本醸造で、燗で栄える銘柄だと記憶してましたが、この時期限定の生酒なんでしょうかね。

なかなか、特別本醸造を飲んだ経験はないだけに非常に楽しみ。

 

ビン底、約1ミリ程度のオリ。

店員のおばさまは、「シュワシュワ」としているとのことでしたがいかがでしょうか。

 

 

マスカットの甘み、青いバナナ、バニラでしょうか。

ここまではそこまで珍しくないですね。

 

シルキーでしなやかな甘みですねぇ。

舌触りも非常に滑らかで、つやつや流れていきますが、そこから甘み自体がとろけ出すような。

白桃、若干バナナかな。オリもコクを気持ちアシストしている程度。

米の風味も感じつつ。

この時期の新酒のおりがらみにありがりな、がつっとジューシー!!という訳でなく、程よいクリーミー、ミルキーさと言いますでしょうか。

本醸造ということもあり、後味はきっりに辛め。

ただ、良いんで甘い香りがきっちり漂いますねー。

「シュワシュワ」ということでしたが、「シュワッ」いう程度ですかね。

そこまで発泡はありません。ほんの気持ちのガスです。

 

重さはあまりなく、ライトながら品の良い甘み、さながら上品な菓子を思わせる甘みです。

うーん、褒めすぎでしょうか。なかなかないタイプですね。

例えば去年飲んだ〆張鶴のしぼりたてより軽いですし、ジューシー系のお酒よりくどくないですし。

この時期のお酒とすれば特徴的ですよ。

 

 

2日目

青いバナナの香りですね。

今日もシルキー、甘うまみもほどほどに、後味は相変わらず軽め。

今日はちょっと後味の渋みが気になるかな。

 

燗で。甘みと辛みが同時にきますね。

まぁこれはこれでくせになるけど、冷酒の方が繊細で良いかも。

 

個人的お気に入り度 87