日本酒愉快者ブログ

日本酒が好きな20代男性によるブログ。現在勉強中です。

≪135≫山丹正宗 しずく媛 シルバーレーベル

本当、知らない銘柄との出会いは心躍りますよねぇ。

愛媛県八木酒造部さんの山丹正宗です。

こちらは、シルバーレーベルというラインの商品で愛媛県産にこだわったお酒ということ。

 

無地で余白多めの横文字ということで、こういうラベルも好きですねぇ。

若干ちえびじんぽいけど。笑

 

愛媛のお米の良さを最大限に引き出す」をコンセプトに、愛媛県産の酒米4種類とそれぞれに最適な酵母を使用して生まれた、個性豊かな4つの純米酒「シルバーレーベル」。山丹正宗の名にもある名刀・正宗。その鋭い切れ味を宿した「銀色の刀身」をイメージして、シルバーレーベルと名付けました。
コンセプトをストレートに表現するために、シルバーに輝く「山丹正宗」のロゴと、使用した酒米の名前だけのシンプルなラベルとしています。     蔵元HPより引用

 

酒米は、松山三井、フクヒカリ、短稈渡船とこのしずく媛の4種類のラインナップ。

このフクヒカリだけ50%精米のようです。

ラベル的には、香り系ぽいけどいかがでしょうか。

 

ちなみに購入店の方からは、酸味のバランスから年内には飲んでくださいねーとのことでした。

 

f:id:funacky1988:20171230225358j:plain

f:id:funacky1988:20171230225401j:plain

f:id:funacky1988:20171230225405j:plain

 

たぶん火入れかな?

裏ラベルも非常に丁寧な記載なので、そこも書いていただけるとありがたいですね。

 

リンゴ、花の雰囲気。そこまで強く香りませんね。本当薫酒って感じ。

 

おお、結構酸味が立ってる。レモンぽい酸味。

非常にきれいですねー透明感あり、さっぱりと。

酸味が立ってる分個人的には飲みやすいです。

熟してない青いリンゴの果実感かな。

確かにフルーティですが、線が細く少し頼りない感じ。

甘みも強くなく脇役ですね。

つるっとしたテクスチャー。

ただ、若干後味に火入れの嫌な感じが、そこがマイナス。

こういうフルーティで繊細なお酒なので余計そこが目立っちゃいますねぇ。

あと若干渋みもありますね。

 

まぁまだ試行錯誤の段階だと思いますし、他の酒米のも気になりますね。

 

都内だとはせがわ酒店さんで取り扱いがあるようなので、気になる方はぜひ。

 

 

2日目

うーん、今日の方が良くないか。

ミネラルを感じさせつつ、カスタードクリームのコクがうっすら。

酸味が追随して顔を出し、後味はやっぱり若干の渋み。

でも、この味は本来狙ってるものじゃないんでしょうねー。

やっぱり、綺麗で香るフルーティ酒ということで、早いこと飲んだ方が良いかもしれません。

 

個人的お気に入り度 80