日本酒愉快者ブログ

日本酒が好きな20代男性によるブログ。現在勉強中です。

≪151≫白龍 純米新酒初しぼり生原酒 29BY

通風前に飲んだ最後のお酒です。

メモは残してますが、本当は記憶も薄れているので悩んだんですが、久しぶりの飲酒にテンションも上がったので書いちゃいます。

 

以前の大阪ハレトケさんで購入したものです。

ご存じの方も多いと思いますが、福井県 九頭竜川近くの吉田酒造さんの白龍です。

ちょうどこのお酒を飲んだ後、NHKで放送されてましたよね。

それまでは、「女性杜氏」「最年少」「クラウドファンディング」ときな臭い(個人的な感想です)雰囲気に辟易としつつ、実際味わった段階では、「うまいじゃん」となった訳ですが。

まぁ、この辺りは不快に思う方も多いと思うので、後述します。

 

 

f:id:funacky1988:20180411200711j:plain

f:id:funacky1988:20180411200713j:plain

f:id:funacky1988:20180411200716j:plain

f:id:funacky1988:20180411200719j:plain

 

多分こちらの標準的な銘柄でしょうかね。

確か、ふるさと祭りでは青いボトルの直汲みのものを飲んだ記憶があります。

 

リンゴ、ややセメダイン。シューッと爽やかな風味もあります。

 

舌触りはなめらかさと、少し荒々しい雰囲気も感じます。

白老とか近いかな。

ただ、明るく、さわやかな甘み。

ベタベタせず、すーっと伸びて行く甘みです。

 

ちょいセメダインとマスカットの風味も。

普通においしいですね。(言葉悪いですが)

白老を甘くして、飲みやすくした感じ。

子ども舌でフルーティなものを求める傾向にあるので、こちらの方がすきかもしれません。

ライトながら、味わいもきちんと感じられ、心地良いです。

 

 

雑ぱくですが感想でした。

 

 

 

さてさて、先述しましたが、後出しですが、ちょっと語らせてください。

おいしかったです。この調子だったら都内でも売れていくと思います。

 

ただ、いかんせん杜氏さんの特徴を商売っ気出して売りすぎ。

確かに、「女性杜氏」「最年少」「24歳」というのは特筆すべき点だし、ストーリー性もあると思います。

ネタバレもあると思うので詳細は伏せますが、NHKを見た後に、「あぁ、確かに大変だよな。失礼だったな」と思いましたが、まず味わいがあって、その後に杜氏の方の特徴があってしかるべきだと思うんですよねー。

クラウドファンディングという手法は否定しませんが、「こんな女性ががんばってます!!応援してあげてください!!応援してくれれば出来たお酒あげます。」じゃないと思うんですよね。

くどいですが、「おいしいお酒があって、実はこんな若い女性が作ってるんですよ」っていうのが大切だと思います。

それなら、どこの蔵も大卒の跡継ぎにやらせてクラウドファンディングすればお金は集まりますよ。(○番煎じっていう批判はあるでしょうが)

クラウドファンディング杜氏さん(蔵元)で企画したんなら良いです。ただ、なんとなく裏で糸を引いている人がいるような。

 

このブログも影響力があるか本人が一番分からないので、好き勝手言ってますが事実誤認だったり名誉毀損なら削除しますので。

ただ、このお酒がいまいちなら記事にしなかったですし、おいしい分クラウドファンディングの手法が気になったので、書かせてもらいました。

 

個人的お気に入り度 87