日本酒愉快者ブログ

日本酒が好きな20代男性によるブログ。現在勉強中です。

≪ex2≫テキカカシードル

以前、青森に旅行した際に購入した一本。りんごを用いた「シードル」です。

だいぶ暑くなってきたので、ちょうどよいですね。

 

もりやま園という農園で作られた世界初の摘果を用いて造られたシードルだそうで。

りんごポリフェノールが成熟果より多く含まれているようで、一本あたりにりんご6個分のポリフェノールが含まれているようです。

なんでも、今年の2月から販売が開始されたそうで、これから広まると良いですねー。

 

1本570円(税別)と、他のクラフトビールなんかと比べると、どうしても割高に感じてしまいますが、設備投資等いろいろ事情があるんでしょう。

 

f:id:funacky1988:20180519193347j:plain

f:id:funacky1988:20180519193351j:plain

f:id:funacky1988:20180519193354j:plain

 

シードルの経験はほとんどないです。

色は黄金色で、ビールに近いですねー。

 

さすが発酵しているだけ、りんごの風味はあまり感じられず。

甘さ等もなく、結構ドライかなー。

ビールのホップのような風味も少し感じられます。

 

甘さは控えめ、結構ドライですね。

りんごのフレッシュな風味も、キラッと光ってます。

関係ないかと思いますが、摘果ならではの熟してない感じ。これが効果的にドライ、ベタベタしてない味わいにつながっています。

酸味も、りんごらしい酸味で、素直な酸味に感じられます。

きちんと味わって飲んだのは初めてですが、ドライで夏にはさっぱりいただけますよ。

 

キリンなんかも出してますが、一度きちんとしたシードルも飲んでみようかな。

ただ、値段的にクラフトビールの方を手にとってしまいそうです。

もう少し価格がおさえられれば、非常に良いお土産にもなると思いますね。