日本酒愉快者ブログ

日本酒が好きな20代男性によるブログ。現在勉強中です。

≪59≫W 純米 愛山 無ろ過生原酒

 

今回は、岐阜県の渡辺酒造さんの「W(ダブリュー)」です。

こちらは全国でも5軒ほどの取り扱いの特約店銘柄とのこと。

実は、2月に山田錦をやったんですが、写真に自分が写ってしまいまして…

さすがにモロだったのでやめました。

 

さて、このお酒との出会いは、約2年ほど前。よく行くお酒屋さんで

「〇〇を超えるコスパ酒!!」(超有名な、あの山口の蔵元のお酒です。)

と書いてあり、なおかつ近くの若い女性が「今までで一番おいしかったんだよー」と言っていたのが印象的で。

正直、鼻で笑っていました。笑

そのわけは、渡辺酒造さんのHPを見ていただくとわかる通り、なんとなく日本酒マニアな方は避けそうな雰囲気がしませんか?(失礼ですが)

最近では、某大ヒットアニメ映画にちなんだお酒もあり、商売っ気が強いなぁと思わせます。

 

ただ、その鼻で笑った時に購入したんですが、度肝を抜かれたんですよね。

1,200円台の純大スペックの山田錦できちんとした味わいだったので、そりゃ〇〇以上のコスパだなと。

で、今年の2月に飲んだときも同様の印象だったので、今回は愛山に挑戦です。

 

f:id:funacky1988:20170713222011j:plain

f:id:funacky1988:20170713222014j:plain

f:id:funacky1988:20170713222017j:plain

f:id:funacky1988:20170713222020j:plain

 

ちなみに山田錦はピンクのラベルデザインですが、ちょっと〇〇〇〇の〇っぽいですよね。

さすがに、XとかYはモロですから。

 

すみません、ちょっと今回は下世話な話ばっかりでした。

 

 

香:透き通ったベリー系。

 

味:

つるつるしたよく磨かれた味わいが流れ込みますね。

品の良いメロン、ややベリーも。

甘みはきちんと感じられますが、うすーい透明なベールで包まれており、ダイレクトに強く感じられるというわけではありません。

うっすら苦みだったり、アルコールの辛味もありますが、ニュアンス程度で、素直においしい、飲みやすいお酒ですね。

ややポチャッとしてますが、派手すぎず。

良いバランスだと思います。サイダーのような清涼感もありますし。

 

ただ、山田錦を飲んだときとそこまで印象が変わりませんね。

もう少しサプライズ感があると思っただけに残念です。

愛山を使ってバランスよく作ったという感じです。

 

でも、1,500円で愛山を50まで磨くんですからね。

山田錦は1,200円台ですけど、他の酒米のものも格安ですし。

飲食店は、これを置ければ本当うれしいんじゃないでしょうか。

女性受けもよさそうなラベルです。

 

お気に入り度 85