日本酒愉快者ブログ

日本酒が好きな20代男性によるブログ。現在勉強中です。

≪74≫舞美人 山廃純米 無濾過生原酒 sanQ 28BY

さて、以前から個人的に酸っぱい酒ブームが来ておりまして、その火付け役となったのがこちらのお酒です。

福井県美川酒造場の「舞美人」です。

一度、居酒屋でいただいて以来、心を撃ち抜かれたお酒なんです。

 

もはや、日本酒通の方はご存知でしょうが、お米を全量和釜で蒸し上げ、出来上がったお酒を木槽で搾り上げるというこだわりに加え、こちらのsanQは蔵付きの酵母を使用手しているというなかなかの個性酒。

味わいも個性的の一言で、独特の酸味が病みつきです。

 

f:id:funacky1988:20170820151238j:plain

f:id:funacky1988:20170820151207j:plain

f:id:funacky1988:20170820151209j:plain

 

良くこのブログでも、「プラム・梅~」「酸味が~」と表現しますが、そのどれよりも際立っております。

木香と、シソ・梅干しの香り。加えて、もはやビネガーを連想させる酸味を感じます。

ああ、これが舞美人だなという香り。

 

 うーん、これですね。酸っぱいです。「すっぺえ!!」

かすかに山廃のうまみ、風味もありつつ、やや木香と際立った酸味を感じます。

グレープフルーツ8割、梅干し2割といった印象。

そこを支える甘味もきちんとあります。

ぎゅーっと収縮し、素晴らしいまとまり。時折、透明感も感じられますね。

なかなか絶妙なバランスだと思います。

基本的には、グレフル風味でややお酢っぽい酸味が主体ですが、不思議と全体を通すとバランスが良く。花巴のドライで微発砲に感じたようなややチグハグさはないですね。

 

万人受けするかというと果たしてどうかと思いますが、個人的には本当に好きなタイプです。

 

蔵元のHPから通販も購入できますが、残念ながら今期分のsanQと通常の山廃純米は売り切れのようです。

これは来年も必ずやりたいと思います。

 

暫定お気に入り度 92