日本酒愉快者ブログ

日本酒が好きな20代男性によるブログ。現在勉強中です。

≪170≫松尾 純米手造 槽口搾り 生原酒 30BY

あけましておめでとうございます。

当ブログの体たらくぶりについては言い訳いたしません。

今年もよろしくお願いいたします。

 

昨年は通風を発症し、いよいよ若くもないんだなーと心身ともに痛切に感じました。

その後は大丈夫です。皆様もお体お気をつけください。

 

年末年始は、それなりにお酒も飲み、

ざっとですが紹介します。

 

・澤屋まつもと 五百万石うすにごり

安定においしかったですね。とにかく安く、とにかく美味い。

 

・山城屋 アンフィルタード

この時期限定なんですかね。火入れと大きく違うという印象はありませんでしたが

フレッシュで、ほどよくオリも絡んでておいしかったです。

 

・初時雨 

久しぶりのカプエチ系でしたが、このぐらいがちょうど良いかなという印象。

 

紀伊國屋門左衛門 冬

今までの門左衛門に比べると、結構ドライな印象。

七田なんかが近い印象かな。

 

名前なんかが違っていたらすみません。

 

 

で、今回は長野県の松尾の山恵錦 純米です。

以前、「戸隠」という戸隠地区限定の銘柄をやったんですが、その蔵元の主力銘柄が松尾だそうで。そのあたりは以前の記事でも触れていたかと思います。

 

 

f:id:funacky1988:20190126164353j:plain

f:id:funacky1988:20190126164248j:plain

f:id:funacky1988:20190126164311j:plain

f:id:funacky1988:20190126164325j:plain



 紫外線防止フィルムはおそらく蔵元がかけてると思います。

ラベルも結構お金かけてるんじゃないでしょうか。

それでいて、お値段は1,158円(税抜)で、とにかく激安。

これで味も良ければ言うことなしです。

 

マスカット、梨のさっぱり系の印象。その中に、若干のレーズンぽさ。

芳醇な香りもします。

 

一口飲んで、「うまっ」と声が漏れました。

これは良いですねー。

新酒の時期のジューシー酒として、とても良いと思います。

甘みの波が、寄せて返す波のよう。

きらきら光る味わい。

きっちり甘いんですが、もたつかない甘みで甘さの割にさっぱりした味わいです。

新酒だけあって、フレッシュでサクッとした印象を受けるので、この時期に生原酒の状態が一番良いのかなとも思いますが、火入れを1,2年寝かせても面白いんじゃないかなと思います。

そうするとレーズンの部分が伸びて、また別のお酒に化けるんじゃないかなーと想像しております。

 

とにかくおいしかったです。

僕の語彙だと表現しきれないので、購入できる方はぜひ購入してみてください。

 

 

個人的お気に入り度 91