日本酒愉快者ブログ

日本酒が好きな20代男性によるブログ。現在勉強中です。

≪138≫自然郷 SEVEN 純米吟醸 生酒 29BY

新年2段目です。

福島県大木代吉本店さんの自然郷です。

以前、当ブログでも取り扱った自然酒と混同してしましがちな銘柄ですが笑

こちらの蔵元さんも以前より、無農薬・低農薬の米を用いた造りをされていたようで、まだ純米酒という言葉もなかった頃から、「無添加酒」として売り出しをされていたそう。

こちらのセブンはオール福島にこだわった造りで、七つの誓いという意味もあるそうです。(転載になりそうなので、七つの誓いは検索していただけると幸いです。)

どういう味わいの銘柄のなのか非常に楽しみ。

 

 

f:id:funacky1988:20180102090957j:plain

f:id:funacky1988:20180102090956j:plain

f:id:funacky1988:20180102090959j:plain

 

 

ちょうど食べ頃のりんごといったところでしょうか。

セメの雰囲気もうっすら、スパイシーな香りも。

 

あれ、これもうまくないか?笑

ミディアムボディぐらいの旨み。ほどよくジューシーで、ややスパイシー。

含んだ時にうっすらセメダインを感じますね。

福祝に対し、こちらも品のある甘みですね。それでいて、味わいの中に適度な荒さがあります。

ちょい野性的といいますか、ワイルドな旨みもありますねー。

 

温度帯が上がるにしたがり、甘みが前面にきますがこれまたくどすぎないので、するする飲めちゃいますね。後味は、エレガントな風味が広がりますし。

まとまりで言うと、大信州かなぁ?曖昧だけど。

最近だと白老を正当派にした感じ。

 

ちょいじっくりやっていきたいと思います。

 

 

 

個人的好み:89/100

 名称:自然郷 SEVEN 純米吟醸 生酒 29BY
 精米歩合:60%
 使用米:夢の香
 アルコール度:16

 スペック:無濾過生原酒

 蔵元情報:大木代吉本店
 購入価格(税抜):1,360円/720ml