日本酒愉快者ブログ

日本酒が好きな30代。最近は色々飲んでます。

山城屋 ZEN

比較的飲んでいる銘柄だと思います。

山城屋ZENです。

もはや、ご存じの方も多いと思いますが、限りなく情報をそぎ落として、また引き算の美学ということで、醸されているお酒ですね。

情報はQRコードから飛んだ先で、確認できます。

 

f:id:funacky1988:20200816083313j:plain

f:id:funacky1988:20200816083317j:plain

f:id:funacky1988:20200816083320j:plain

 

全量生酛づくりで、かつ純米大吟醸、中取りというコンセプトで、食中酒として造られています。(もはや周知の事実)

 

うっすらイソアミ、バナナ、乳酸菌飲料の香が、ほのかに。

さすがにガッツリ香るタイプではないですね。

 

引き算の美学というだけあり、山城屋の味わいを引いて引いてというような味わい。

元々山城屋自体、火入れということもあり、パワフルな味わいではないですが。

 

とにかくクセはないですね。ベタな表現ですが、水のようです。

本当の意味の端麗系ともいえるかと。

乳酸菌飲料の甘酸っぱい味わい、じんわりとしたうま味は、少し土っぽい、穀物っぽさも感じます。ポテンシャルがあるせいか、少し荒々しい後味。

個人的には、もう少し置いて、味わいをもっと落ち着かせても良いと思います。

 

少し温度帯があがると、マイルドさ、メロンのような香も。

凛として、シュッとした瑞々しさ。余韻で、乳酸菌飲料のようなチャーミングな質感。

 

かなり楽しめました。

日本酒好きが飲むとどう感じるんでしょうか。

どうしても生原酒のパワフルな味わいが好みの方には、物足りなさもあるのかもしれませんが、日本酒の持ついろいろな味わいを引きまくって、残したクセのないうま味が個人的にはヒットでした。